Assumption English Course

英語力養成を最重点にすすめる
アサンプション・イングリッシュ コース

主要教科を英語で授業するイマージョン教育を導入し、英語運用能力の飛躍的向上と国際人としての自覚を育てます。

Point.1

ネイティブ教員が英語で授業する「イマージョン教育」で、使える英語力を養成します。

「イマージョン教育」とは授業を英語に「浸す(immerse)」ことから付けられた呼称です。

  • 英語で授業を行うことで、生徒が自然に英語を習得できるようにします。
  • 英語・数学・理科・音楽・総合的な学習の5教科(高校は音楽を除く4教科)の時間を、英語イマージョン教育で実施します。

Point.2

グローバル化に対応する英語の4技能「読む・書く・聞く・話す」を徹底的に強化します。

  • 英語の授業でTOEFL等検定の演習も行い、高校卒業までにCEFRのB2レベル(英検準1級相当)を目指します。

Point.3

これからの社会を生き抜くために必要な課題解決能力やコミュニケーション能力を養う「海外研修」を実施します。

  • 世界30ヶ国以上に広がるアサンプションネットワークを活用し、アメリカ、フィリピン、フランスなどで研修を実施。感受性豊かな十代に世界を感じ・知る経験を通して、グローバルな発想を持てる人を育てます。

Point.4

ICT活用による教育で、情報化社会で必要となるICTスキルを養成していきます。

  • タブレット端末を使用し、ICTを活用して個々の学習の理解を深めます。辞書代わり・資料集代わり・ノート代わりとして、授業の中で自在に使いこなせるように指導していきます。

目指す進路

  • Assumption collegeをはじめとする海外の大学
  • 国公立大学の国際関係学部や外国語学部
  • 関学などのSGUをはじめとする私立大学の国際関係学部・外国語学部

※SGU…スーパーグローバル大学

イマージョン教育とは

英語以外の教科についても、ネイティブ教員による英語での授業を行うことで、圧倒的な英語環境を作る教育です。コミュニケーションとしての英語力を身につけます。

アクティブラーニングとは

自分で研究テーマを決め、クラスメートと協同して学び、プレゼンテーションしていきます。主体的 ・協働的に学ぶ経験を通して、自分自身を高めていく学習です。

ICT教育とは

インフォメーション・アンド・ コミュニケーション・テクノロジーの略で、タブレット端末を活用したe-learningなどで、個性に応じた教育を可能にするものです。