園紹介

自園給食

食育ハーブガーデン

「植える」「育てる」「収穫する」「料理する」 「ともに食す」の5つの段階を分かち合い、 空気と生物の循環を体験します。
園では、5 月から「ハーブ」「トマト」「サツマイモ」を植えて育てていきます。実際に土に触れながら、野菜を育てることにより、収穫を喜び、育てたものをいただくという体験を通し、食への感謝のこころを育てたいと考えています。

2015年度から、自園で給食開始

  • 献立は、栄養士による栄養価や食のバランスを配慮し、作成する。
  • 自園方式による給食により、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、おいしく食事が提供できる。
  • 同じものを食するということで楽しくおいしく食事をする。
  • 栄養士や調理員の方とのふれあいの中で、感謝して食べる心が生まれる。
  • 食物アレルギーに関しては、医師の 診断書を基に抱きる対応は行う。